【セミナーレポート】地域活性となるウェルビーイングの活用に向けて 2021年度「社会的健康戦略研究所」の活動ご報告

Care Show Japan2022のセミナーとして開かれた『地域活性となるウェルビーイングの活用に向けて 2021年度「社会的健康戦略研究所」の活動ご報告』。健康経営を地域に浸透させる取り組み『愛媛プロジェクト』と、日本発のウェルビーイングISO規格を活用することで国際競争力のある巨大ヘルスケア産業が生まれることを社会的健康戦略研究所の皆さんからお話いただきました。

GE通知効果倍増!健康ポータルサイト「健やか」とは

ジェネリック差額通知をメールで行えるほか、無料でストレスチェックが行えるなど、さまざまな便利サービスをご利用いただけるポータルサイト「健やか」をご紹介します。

「ホワイト500」認定企業:田辺三菱製薬株式会社 お取組み事例(後編)

2017年2月に、「健康経営優良法人~ホワイト500~」に認定された、田辺三菱製薬株式会社人事部健康推進グループマネージャーの四方 邦宗さんにお話を伺いました。インタビュアー:株式会社セルメスタ 代表 熊倉 利和

職場のメンタルヘルス 管理職・管理監督者の役割とは?

昨今、安全配慮義務が指し示す“配慮すべき安全”は、メンタルヘルスも含まれるという考え方が主流になりました。また、職場のラインケアの要として、管理職・管理監督者は日常的に部下の状態を把握しておく必要があります。このように職場のメンタルヘルスケアにおける、管理職・管理監督者の役割は重要です。

オフィスポの背景と効果 働き方改革、ホワイト企業化の取り組み

主に業務のスキマ時間を利用して軽い運動をするオフィスポは、昨今の働き方改革やホワイト企業化へ向けて行われている、さまざまな取り組みのひとつ。運動不足解消のみならず、心のリフレッシュや、社内のコミュニケーション活性化など、さまざまなねらいで実施されています。

ダブルケアとワーク・ライフ・バランス 働き方改革で生産性向上!

ダブルケアとは、育児と介護という2つのケアを同じ人が同時期に行うことを指します。ケアを引き受ける人の負担が非常に大きくなるため、働き方改革による生産性向上など、企業側からの対策も求められています。ここでは、ダブルケアの問題点と、解決策として注目されているワーク・ライフ・バランスについて紹介します。

健康経営の取組み事例:田辺三菱製薬株式会社(前編)

2017年2月に、「健康経営優良法人~ホワイト500~」に認定された、田辺三菱製薬株式会社人事部健康推進グループマネージャーの四方 邦宗さんにお話を伺いました。インタビュアー:株式会社セルメスタ 代表 熊倉 利和

厚生労働省主催 データヘルス・予防サービス見本市2017 名古屋に出展いたします

入場無料 名古屋で開催されるデータヘルス・予防サービス見本市2017に、株式会社セルメスタが出展いたします。