【動画紹介】従業員のコミュニケーション能力UPと生産性向上のためのマインドフルネスセミナー

マインドフルネスや瞑想の効果は、ストレスの抑制などメンタルヘルス対策として捉えられがちです。
実際は、マインドフルネスや瞑想の適用範囲はコミュニケーション能力UPと生産性向上といような能力開発にも大きな効果を発揮します。
このセミナーは健康経営優良法人認定の実践事例という位置づけで構成されています。これらの対策としてのマインドフルネスセミナーの様子を動画でご覧ください。

従業員研修としてのマインドフルネスセミナー 動画紹介

健康経営、メンタルヘルス対策として、株式会社セルメスタの社員向けマインドフルネスセミナーが開催されました。このセミナーは健康経営優良法人認定の「ヘルスリテラシーの向上」や「職場の活性化」の実践事例という位置づけで構成されています。

マインドフルネスはグーグルなどの米国IT企業の社員研修で採用されて非常に有名になりましたが、今回ご紹介するマインドフルネスセミナーは、上述の健康経営優良法人認定の認定項目やメンタルヘルス対策の目的だけでなく、生産性、創造力の向上にも役立つ構成になっているのが特徴です。

自転車の運転の仕方を知っているのと、実際に自転車を運転できるのと異なるように、マインドフルネスの効果ややり方を知っていても、自分自身がそのメリットを享受できるにはマインドフルネスを実践し、習慣化させることです。

本セミナーは、マインドフルネスの効果を紹介すると同時に、やり方を体験してもらうマインドフルネスへの導入の位置づけになっています。

<企業データ>

会社名:株式会社 セルメスタ(Selmesta CO.,LTD.)
事業内容:1.一般用医薬品、救急医薬品セット、介護用品、防災用品、健康食品の販売
2.郵送検診事業の受託
3.郵送検診キットの販売
4.インターネットを利用した各種情報提供サービス及び販売
5.医療費抑制事業
6.不動産管理事務の受託
所在地:〒130-8671 東京都墨田区石原4丁目25番12号
資本金:9,900万円
従業員数:約60名