大阪開催!無料データヘルス/健康経営対策セミナーの開催(8/7)

セミナー開催概要

【日時】8月7日(木)14:00から17:15(受付13:30)

大阪:梅田にて健保組合、事業所人事ご担当者向けのデータヘルス計画や健康経営の課題解決や従業員の健康管理に役だつセミナーを開催します。

【参加費用】無料

【定員】100名(1団体2名までとさせていただきます)

【会場】AP大阪駅前梅田1丁目会議室  
 大阪府大阪市北区梅田1-12-12 東京建物梅田ビル  

【アクセス】
JR「大阪駅」中央南口より徒歩約2分
JR東西線「北新地駅」東改札口より徒歩約3分
地下鉄御堂筋線「梅田駅」南改札より徒歩約2分
地下鉄四つ橋線「西梅田駅」北改札より徒歩約3分
地下鉄谷町線「東梅田駅」中東改札・中西改札より徒歩約2分
阪急「梅田駅」2F中央改札口より徒歩約5分
阪神「梅田駅」東・西改札口より徒歩約2分

講演①すべての不調は睡眠不足から 「健康の源泉・安眠のための睡眠を科学する」

講師:小星 重治 氏
(㈱ホットアルバム炭酸泉タブレット 代表取締役、(一社)重炭酸温浴健康普及促進協会 代表理事

「サラリーマンの75%が睡眠不足や何らかの不調を抱えている」という調査から分かる通り、すべての不調や未病は睡眠不足からともいわれ、毎日の十分な睡眠が重要師されております。毎日ぐっすり眠れる入眠体温スイッチと健康について今回解説します。

<プロフィール>
元 株式会社コニカに43年間在籍し600件以上の特許を取得。全国発明賞、科学技術産業賞、紫綬褒章を受賞。定年退職後は「写真技術で
社会への恩返し」を社是に起業。日本の健康寿命の延伸、医療費の削減を目指し、健康入浴剤 「ホットタブ重炭酸湯」を開発。
2019年6月には、大分県竹田市 より指定管理運営を委託され、温泉療養複合施設「クアパーク長湯」を建設しグランドオープンを迎えた。
医療費削減をスローガンに真のセルフメディケーションを実現すべく、重炭酸湯の普及に東奔西走する毎日を送っている。

講演②歩数計アプリを活用した「健保ウォーキングイベント」のご紹介

講師:村上 友輝 氏 
(ネオス株式会社 コンシューマ&コンテンツ事業部 ヘルスケアサービスグループ)

2019年度の健康経営優良法人認定社数も3,300社を超え、従来の従業員の健康管理から健康経営の枠組みの中で積極的に健康
増進に取り組まれる企業・健康保険組合が急速に増えてきております。「RenoBodyウォーキングイベントサービス」は、歩数計アプリ
「RenoBody」を活用して歩数ランキングイベントを開催し、さらに活動評価レポートによって中強度歩行を習慣化する事で手軽に健康
増進施策を実践する事が出来ます。セミナーでは実施事例を踏まえて活用方法をご案内させて頂きます。

講演③注目すべきは、実施率より改善率! 自然と実施率が上がる仕組みづくり

~10年以上のサポート企業における改善率約70%、継続率80%の秘訣~

講師:柏原 ゆきよ 氏
一般社団法人日本健康食育協会代表理事、一般社団法人 食アスリート協会 副代表理事、一般社団法人 日本こども成育協会 アドバイザー、一般社団法人ストレスオフ・アライアンスアドバイザー、管理栄養士

20年以上にわたり「健康」と「食」をテーマに様々な業界にて研鑽を積む。2007年に独立後、株式会社2社、一般社団法人5団体の創業に携わり、
複数社の顧問やアドバイザーを歴任。2008年より定食チェーン大戸屋にて食育プロジェクトを国内外にてスタート。社員の意識改革から商品
展開、CSR活動を連動させた健康ブランディングにて健康提案企業としてのイメージ構築し、顧客層の変化をもたらし、業績向上に貢献。
現在は、講演活動、健康経営を推進する企業のアドバイザーの他、健康ビジネスを成功に導く人材の育成にも力を注いでいる。

【主催】株式会社セルメスタ セミナー事務局
電話:03-3626-6565
メール:horaku60002@selmesta.co.jp

東京セミナー(3/8) 受講者の声

H銀行健康保険組合(E様)
特定保健指導の実施率をいかに上げるかというところに注力していましたが、今回の主たる目的は、パラダイムシフトでしたが、期待通り目からウロコが落ちる内容で大変参考になりました。どうもありがとうございました。

Pハム健康保険組合(O様)
柏原先生のお話をもう少し詳しく聞きたいと思いました。

Pアシスト株(H様)
世の中では糖質制限が話題になっていますが、それとは対極の考え方でとても参考になりました。

セミナーのお申込