厚生労働省主催 データヘルス・予防サービス見本市2017東京に出展いたします

厚生労働省主催 データヘルス・予防サービス見本市2017東京に出展いたします

東京で開催されるデータヘルス・予防サービス見本市2017に、株式会社セルメスタが出展いたします。


データヘルス・予防サービス見本市2017概要

「データヘルス・予防サービス見本市」は、医療保険者等と予防・健康づくりのサービスを提供する事業者とのマッチングの機会を提供するイベントです。

セルメスタの出展情報のご案内

■出展テーマ
健康ポータルサイトでGE通知効果倍増!

■詳細
ソリューション紹介
健康ポータルサイト「健やか」を活用し、GE差額通知事業の薬剤費抑制効果を倍増させるGE差額通知の最終形です。
GE差額通知事業に既に取り組んでいる組合様、新たにご検討なさる組合様、双方にメリットのあるサービスをご紹介させていただきます。

健康ポータルサイト「健やか」のサービス
・ジェネリック差額通知
・無料ストレスチェック
・調剤薬局の予約サービス……等

「健やか」の各種サービスをご紹介いたします。

ブースではミニセミナーを予定しております。

来場登録をされていらっしゃる方は、ぜひ弊社ブースへお越しください。

また、出展の様子は健康経営の広場で後日ご紹介させていただきます。

関連するキーワード


健康経営

関連する投稿


ホワイト500認定企業:大塚製薬株式会社 インタビュー(後編)

ホワイト500認定企業:大塚製薬株式会社 インタビュー(後編)

2017年2月に、「健康経営優良法人~ホワイト500~」に認定された、大塚製薬株式会社。人事部 部長補佐で健康管理室室長の田中 静江さんにお話を伺いました。 インタビュアー:株式会社セルメスタ 代表 熊倉 利和


健康経営インタビュー:大塚製薬株式会社(前編)

健康経営インタビュー:大塚製薬株式会社(前編)

2017年2月に、「健康経営優良法人~ホワイト500~」に認定された、大塚製薬株式会社。人事部 部長補佐で健康管理室室長の田中 静江さんにお話を伺いました。 インタビュアー:株式会社セルメスタ 代表 熊倉 利和


健康経営銘柄・ホワイト500認定企業:塩野義製薬株式会社 インタビュー(後編)

健康経営銘柄・ホワイト500認定企業:塩野義製薬株式会社 インタビュー(後編)

2年連続で「健康経営銘柄」に選定された、塩野義製薬株式会社。人事総務部 EHS推進室長 樺木 幹雄さんにお話を伺いました。インタビュアー:株式会社セルメスタ 代表 熊倉 利和


厚生労働省主催イベントレポート 〜データヘルス・予防サービス見本市2017〜

厚生労働省主催イベントレポート 〜データヘルス・予防サービス見本市2017〜

2017年12月に名古屋で、2018年1月に東京で行われたデータヘルス・予防サービス見本市2017。東京会場の様子をご紹介します。


立ち見続出!セルメスタブースのレポート 〜データヘルス・予防サービス見本市2017〜

立ち見続出!セルメスタブースのレポート 〜データヘルス・予防サービス見本市2017〜

2017年12月に名古屋で、2018年1月に東京で行われたデータヘルス・予防サービス見本市2017に株式会社セルメスタが出展いたしました。立ち見の方もいらっしゃるほどご盛況いただいたセミナーなど、ブースの様子をご紹介します。


最新の投稿


ホワイト500認定企業:大塚製薬株式会社 インタビュー(後編)

ホワイト500認定企業:大塚製薬株式会社 インタビュー(後編)

2017年2月に、「健康経営優良法人~ホワイト500~」に認定された、大塚製薬株式会社。人事部 部長補佐で健康管理室室長の田中 静江さんにお話を伺いました。 インタビュアー:株式会社セルメスタ 代表 熊倉 利和


健康経営インタビュー:大塚製薬株式会社(前編)

健康経営インタビュー:大塚製薬株式会社(前編)

2017年2月に、「健康経営優良法人~ホワイト500~」に認定された、大塚製薬株式会社。人事部 部長補佐で健康管理室室長の田中 静江さんにお話を伺いました。 インタビュアー:株式会社セルメスタ 代表 熊倉 利和


健康経営銘柄・ホワイト500認定企業:塩野義製薬株式会社 インタビュー(後編)

健康経営銘柄・ホワイト500認定企業:塩野義製薬株式会社 インタビュー(後編)

2年連続で「健康経営銘柄」に選定された、塩野義製薬株式会社。人事総務部 EHS推進室長 樺木 幹雄さんにお話を伺いました。インタビュアー:株式会社セルメスタ 代表 熊倉 利和


自閉スペクトラム症とは メンタルヘルス・発達障害の用語集

自閉スペクトラム症とは メンタルヘルス・発達障害の用語集

自閉スペクトラム症は、自閉症、アスペルガー症候群、そのほか広汎性発達障害を含んだ総称です。発達障害のサインは幼児期から現れますが、知的障害がない場合は成人になってから本人が病院に訪れて診断を受けることもあります。周囲の理解とサポートで、本来の力がじゅうぶん発揮されるようになります。


うつ病(鬱病)とは メンタルヘルス(心の病気)の用語集

うつ病(鬱病)とは メンタルヘルス(心の病気)の用語集

うつ病(鬱病)は精神的・身体的症状を伴うメンタルヘルス疾患で、誰もがかかりうる身近な病気です。早期発見・早期対応が大切であり、また、適切な治療を行うことで多くの方が寛解します。そのためには周囲の人々がその人の変化(サイン)に気づくことが重要な鍵といえます。