「健康経営®」はNPO法人健康経営研究会の登録商標です。健康経営の広場の運営企業である株式会社セルメスタは同NPOの賛助会員です。

障害に関する記事


自閉スペクトラム症とは メンタルヘルス・発達障害の用語集

自閉スペクトラム症とは メンタルヘルス・発達障害の用語集

自閉スペクトラム症は、自閉症、アスペルガー症候群、そのほか広汎性発達障害を含んだ総称です。発達障害のサインは幼児期から現れますが、知的障害がない場合は成人になってから本人が病院に訪れて診断を受けることもあります。周囲の理解とサポートで、本来の力がじゅうぶん発揮されるようになります。


アスペルガー症候群とは 発達障害・メンタルヘルスの用語集

アスペルガー症候群とは 発達障害・メンタルヘルスの用語集

アスペルガー症候群とは、広い意味での自閉症に含まれる発達障害のひとつです。言葉や知能の発達に遅れがないため、子どものうちは見つからず、成人後対人関係や仕事のトラブルに困って受診したことがきっかけで診断されることもあります。職場においては、周囲の理解や、個人の特性にあった支援が必要です。