「健康経営®」はNPO法人健康経営研究会の登録商標です。健康経営の広場の運営企業である株式会社セルメスタは同NPOの賛助会員です。

最新の投稿


アクティブリスニングでワークスタイル変革&生産性向上!

アクティブリスニングでワークスタイル変革&生産性向上!

ワークスタイル変革や生産性向上の具体策として、最近、企業の研修などで取り上げられることが多いアクティブリスニング。もともとはカウンセリングの際に用いるコミュニケーション法の一種で、相手の言葉に進んで耳を傾ける姿勢や態度を示した、聴き方のテクニックです。


ワーク・ライフ・バランスはメンタルヘルス対策など健康経営にも重要

ワーク・ライフ・バランスはメンタルヘルス対策など健康経営にも重要

ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)を適切に保てる労働環境づくりは、事業者がメンタルヘルス対策などの健康経営を推し進める中で重要なポイントのひとつです。従業員の仕事に取り組む姿勢や、メンタルヘルスを健康に保つ上でも大きな影響を与えるものとして注目されています。


健康経営の取組み事例:凸版印刷株式会社 トッパングループ健康保険組合(前編)

健康経営の取組み事例:凸版印刷株式会社 トッパングループ健康保険組合(前編)

従業員の健康づくりやヘルスケアビジネスに力を入れている凸版印刷株式会社。人事労政本部で労政部長を務める吉田 竜二さんと、凸版印刷グループ企業78事業所が加入しているトッパングループ健康保険組合のヘルスケアチーム課長を務める梅木 稔さんにお話を伺いました。インタビュアー:株式会社セルメスタ 代表 熊倉 利和


健康診断だけでは受けられない?「特定保健指導」とは

健康診断だけでは受けられない?「特定保健指導」とは

40歳以上の健康保険被保険者と被扶養者を対象とし、定期健康診断に腹囲測定などの項目を追加した「生活習慣病予防健診(特定健康診査)」。この結果から、必要だと思われる方に対して、専門スタッフが毎年計画的に支援を行うことを「特定保健指導」といいます。ここでは、特定保健指導について詳しくお伝えします。


健康経営インタビュー:人材派遣健康保険組合(後編)

健康経営インタビュー:人材派遣健康保険組合(後編)

短期・断続就労による派遣社員の生活において、生活習慣病の予防など、元気に働ける身体作りをサポートしている人材派遣健康保険組合。今回は、常務理事の伊藤 康子さん、業務部長の佐藤 貴弘さん、業務部保健事業課係長の野村 恒さんにお話を伺いました。インタビュアー:株式会社セルメスタ 代表 熊倉 利和


ストレスチェックにおける、勘違いしやすいポイント・方法

ストレスチェックにおける、勘違いしやすいポイント・方法

「ストレスチェック制度」が施行されましたが、その概要や方法については曖昧な理解で留まっていることが多いようです。なかでも、「ストレスチェックの対象者範囲」や、「ストレスチェックはうつ病チェックではないこと」など、誤解されがちな点についてまとめました。


データヘルスの取組み事例:人材派遣健康保険組合(前編)

データヘルスの取組み事例:人材派遣健康保険組合(前編)

短期・断続就労による派遣社員の生活において、生活習慣病の予防など、元気に働ける身体作りをサポートしている人材派遣健康保険組合。今回は、常務理事の伊藤 康子さん、業務部長の佐藤 貴弘さん、業務部保健事業課係長の野村 恒さんにお話を伺いました。インタビュアー:株式会社セルメスタ 代表 熊倉 利和


生活習慣病の予防法、特定保健指導も活用してヘルスケアを

生活習慣病の予防法、特定保健指導も活用してヘルスケアを

「ヘルスケアに熱心な人以外は皆予備軍と言われるし、いま健康ならそれほど深刻ではない」などと考えられがちな生活習慣病。特定保健指導を受けるように言われても、なかなか足が向かない人も多いかもしれません。ここでは、そんな生活習慣病の概要と、予防法についてご紹介します。


生活習慣病のヘルスケアを意識した外食とは?特定保健指導も重視

生活習慣病のヘルスケアを意識した外食とは?特定保健指導も重視

特定保健指導でも食事が重視されている通り、生活習慣病の方や予防したい方にとって、健康的な食事を継続するのは重要なポイント。今回は、外食時の注意点について見てみましょう。


職場のメンタルヘルス対策 ストレスチェックの検査項目3領域とは

職場のメンタルヘルス対策 ストレスチェックの検査項目3領域とは

メンタルヘルス不調の一次予防を目的として行われるストレスチェックは、厚生労働省が提供する調査票を利用するのが一般的です。独自で作成する場合も、必ず法定の3領域が検査項目に含まれていなくてはなりません。ストレスチェックに必要なこの3領域について、それぞれの役割を解説します。


ストレスチェックの流れと手順(厚生労働省 導入ガイド準拠)

ストレスチェックの流れと手順(厚生労働省 導入ガイド準拠)

ストレスチェック実施をスタートさせるとなれば、まずはおおまかな流れを把握し、ルールを定めなくてはなりません。厚生労働省からは導入マニュアルや質問表などのガイドが提供されています。本記事はそれら資料をもとに、流れや手順をおおまかに理解できるようまとめたものです。


義務化された「ストレスチェック制度」とは?

義務化された「ストレスチェック制度」とは?

平成27年12月1日から従業員の「ストレスチェック制度」が施行され、これにより従業員数50人以上の事業場ではストレスチェックの実施が義務化しました。本記事はストレスチェック制度の大まかな理解を助けるため、概要、流れ、質問票や結果の例など、ストレスチェックの概要をまとめたものです。


「ホワイト500」認定企業:オリンパス株式会社 お取組み事例(後編)

「ホワイト500」認定企業:オリンパス株式会社 お取組み事例(後編)

2017年2月に、「健康経営優良法人〜ホワイト500〜」に認定された、オリンパス株式会社。人事部 健康・安全衛生グループ 健康支援チームの大橋 宏樹さんにお話を伺いました。 インタビュアー:株式会社セルメスタ 代表 熊倉 利和


「ホワイト500」認定企業:オリンパス株式会社 お取組み事例(中編)

「ホワイト500」認定企業:オリンパス株式会社 お取組み事例(中編)

2017年2月に、「健康経営優良法人〜ホワイト500〜」に認定された、オリンパス株式会社。人事部 健康・安全衛生グループ 健康支援チームの大橋 宏樹さんにお話を伺いました。 インタビュアー:株式会社セルメスタ 代表 熊倉 利和


健康経営の取組み事例:オリンパス株式会社(前編)

健康経営の取組み事例:オリンパス株式会社(前編)

2017年2月に、「健康経営優良法人〜ホワイト500〜」に認定された、オリンパス株式会社。人事部 健康・安全衛生グループ 健康支援チームの大橋 宏樹さんにお話を伺いました。 インタビュアー:株式会社セルメスタ 代表 熊倉 利和


「ホワイト500」認定企業:オムロン ヘルスケア株式会社 お取組み事例(後編)

「ホワイト500」認定企業:オムロン ヘルスケア株式会社 お取組み事例(後編)

2017年2月に、「健康経営優良法人〜ホワイト500〜」に認定された、オムロン ヘルスケア株式会社。健康経営プロジェクトを引っ張っている、人事総務部の大家 明子さんと山本 裕輔さんにお話を伺いました。 インタビュアー:株式会社セルメスタ 代表 熊倉 利和


健康経営の取組み事例:オムロン ヘルスケア株式会社(前編)

健康経営の取組み事例:オムロン ヘルスケア株式会社(前編)

2017年2月に、「健康経営優良法人〜ホワイト500〜」に認定された、オムロン ヘルスケア株式会社。健康経営プロジェクトを引っ張っている、人事総務部の大家 明子さんと山本 裕輔さんにお話を伺いました。 インタビュアー:株式会社セルメスタ 代表 熊倉 利和


健康経営の事例~食育活動による健康経営の推進

健康経営の事例~食育活動による健康経営の推進

「健康経営の広場」を運営する、株式会社セルメスタ。代表取締役である熊倉 利和さんに、食育活動による健康経営の推進についてお話いただきました。


健康経営銘柄、ホワイト500認定企業、健康保険組合 取材記事一覧
健康経営優良法人(中小企業版) 取材記事一覧
健康経営のソリューション 取材記事一覧